尼信博物館(尼信会館)
(設立年:平成13年)

事業内容コイン及び尼崎城関連歴史資料展示館
見学できる日火~日曜 (月・祝日、但し祝日が土曜、日曜と重なる場合は開館、年末年始<12/29~1/5>は休館)
見学時間 10:00~16:00
申し込み不要
交通案内
〒660-0864
尼崎市東桜木町3番地
<電車>阪神「尼崎」南西へ200m
受け入れ人数1~100名
見学料無料
海外からの見学者への対応可(要通訳同伴)
案内人自由見学
見学場所の設備など<ユニバーサル対応>
駐車場あり

見学内容および所要時間① 1、3階は1ヶ月交替での芸術作品展示
② 2階は「城下町尼崎展」「コインミュージアム」
◎合計30分~
見学上の注意常設展示は撮影可 (その他の展示の撮影は要確認)
配布資料などパンフレット 
施設周辺の見どころ尼信記念館=尼信博物館(尼信会館)前の煉瓦造りの建物は、当金庫が大正10年に創業した当時の本店。明治時代に建築された当初の赤煉瓦をそのまま使って、昭和47年に復元したものである。また、隣接する尼崎信用金庫「世界の貯金箱博物館」も同時に見学することができる。
ひとことPR「当博物館は、『尼崎城』をイメージした瀟洒な白壁の建物で、施設の一部を地域の芸術、文化の発信基地としてご利用いただいています。また、2階の常設展示スペースには、『城下町尼崎展』コーナーと『あましんコインミュージアム』を設けております。豊かな文化の香りと潤いに溢れる、コミュニティースペースに育てたいと願っております」 
問い合わせ・申し込み先TEL 06-6413-1121 / FAX 06-6413-1221
ホームページhttp://www.amashin.co.jp