西宮市立郷土資料館 
(設立年:昭和60年)

事業内容名塩和紙をはじめ西宮の郷土に関する情報を集約
見学できる日毎日(月曜日、年末年始は休館)
見学時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
申し込み不要(案内が必要な場合は電話で申し込む)
交通案内
〒662-0944
西宮市川添町15-26
<電車>阪神「香櫨園」から南へ徒歩6分/阪急「夙川」から南へ徒歩17分
<電車>JR「さくら夙川」から南へ徒歩14分
<バス>阪神・阪急バス「川東町」からすぐ
<車>国道43号線「荒戎町」交差点西250mに専用駐車場、徒歩10分
受け入れ人数1~40名
見学料無料
海外からの見学者への対応可(要通訳同伴)
案内人自由見学
見学場所の設備など<ユニバーサル対応>
駐車場

見学内容および所要時間西宮の風土・自然、歴史の始まりより時代を追って地域や人々の暮らしの変遷を展示
◎合計約40分~ 
見学上の注意飲食禁止 撮影禁止
配布資料など・図録
・展示予定表
・子ども向けワークシート(団体のみ)
・英語解説書、図録
施設周辺の見どころ・西宮市民ギャラリー(隣接) 
・西宮市立中央図書館(隣接) 
・辰馬考古資料館
・西宮市大谷記念美術館
・白鹿記念酒造博物館(徒歩15分) 
ひとことPR「西宮市民ギャラリー・西宮市立中央図書館と複合した文化施設で、西宮に関する資料が充実しています。西宮のことを調べるには一番です」
問い合わせ・申し込み先TEL 0798-33-1298 / FAX 0798-33-1799
ホームページhttp://www.nishi.or.jp/contents/00001863000400048.html