三田鈴鹿竹器組合
(設立年:平成10年)

事業内容山間の三田鈴鹿地区に古くから伝わる兵庫県の伝統工芸品の指定をうけた竹細工の製作工房
見学できる日毎日(年末年始は休業業務多忙の時期は不可)
見学時間 9:00~(予約時要確認)
申し込み必要(1ヶ月前ぐらいに要連絡)
交通案内
〒669-1417
三田市鈴鹿264
<電車・バス>JR・神戸電鉄「三田」から神姫バス「小柿」行き「花折橋」下車すぐ
受け入れ人数3~5名(要相談)
見学料無料(製作体験は1000~2000円必要)
海外からの見学者への対応可(要通訳同伴)
案内人あり
駐車場あり(要予約時相談)

見学内容および所要時間三田のマダケを使用し、硬さや太さの異なる竹ひごを組合せながら交互に編み上げていく三田鈴鹿竹器の技術技法を見学。また、指導の下、製作体験もできる。  
配布資料などパンフレット  
施設周辺の見どころ永沢寺(車で30分)
ひとことPR「細やかな竹細工職人の技とと伝統文化のすばらしさに触れて下さい。また、製作を通して『ものづくり』のあたたかさ、楽しさを体験して下さい」
問い合わせ・申し込み先三田鈴鹿竹器組合(植田商店) TEL&FAX 079-569-0029 
ホームページhttp://www.city.sanda.lg.jp/shisetsu/221.html