赤穂緞通を伝承する会

事業内容日本三大緞通の一つである赤穂緞通は現在「赤穂緞通を伝承する会」により技術の保存・伝承と販売がされている。
見学できる日第2、第4日曜日と祭日を除く全日
見学時間 10:00~12:30、14:00~16:00
申し込み不要
交通案内
〒678-0239
赤穂市加里屋2073-4
<電車>JR播州赤穂駅下車徒歩15分
<車>山陽自動車道赤穂ICより10分
受け入れ人数1~10人
見学対象者一般
見学料無料
海外からの見学者への対応可(要通訳帯同)
案内人あり
駐車場あり(乗用車2~3台)

見学内容および所要時間緞通製作現場の見学と資料、見本作品による説明(20分)
配布資料などあり
施設周辺の見どころ赤穂城、花岳寺
ひとことPR加里屋工房では製作工程の実地見学の他に小型織機による体験もできる。(体験は要予約) 他に中広工房、花工房あり。
問い合わせ・申し込み先赤穂緞通加里屋工房(橋場)TEL/FAX:0791-45-0606
ホームページhttp://www.nishiharima.jp/cgi-bin/spot/index.cgi?mode=preview&select=051031000125