SPring-8 
(設立年:平成2年12月)

事業内容本財団は世界最高性能の放射光を発生することができる大型の研究施設「SPring-8」の運営、共同利用の促進を行っている。SPring-8は、日本国内はもとより海外の研究者にも広く開かれた共同利用施設として、世界中から多くの研究者が集まり、21世紀を担う最先端の研究を進めている。
見学できる日毎日(年末年始は休館不定期に臨時休館あり)
見学時間 10:00~17:00
申し込み不要
交通案内
〒679-5198
兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1
受け入れ人数制限なし
見学料無料
海外からの見学者への対応可(英語版案内ビデオあり/一部の展示物に英語版の説明を併記)
案内人自由見学
見学場所の設備など・放射光に関するパネルや模型の展示
駐車場

見学内容および所要時間① 放射光に関するパネルや模型の展示 
② 物理現象の体験コーナー、ビデオコーナーでの自由見学
◎合計30分~1時間程度
見学上の注意飲食禁止 / 禁煙 / SPring-8構内に入構する際は正門守衛所にて入構手続きが必要
配布資料などパンフレット(英語あり)
ひとことPR「2003年4月より放射光普及棟がリニューアル致しました。放射光利用研究の光源利用として世界で最初に建設されたSOR-Ringの展示をはじめ、SPring-8を皆様にご理解していただくための模型および体験模型など、見所一杯です。夢の光源SPring-8を是非、プチ体験してください」
問い合わせ・申し込み先(財)高輝度光科学研究センター 広報部 (〒679-5198 兵庫県佐用郡三日月町光都1-1-1) TEL 0791-58-2785 / FAX 0791-58-2786 「E-mail」 kouhou@spring8.or.jp
ホームページhttp://www.spring8.or.jp/