おもてなし向上支援事業
来訪者を温かく迎える“おもてなし”は、お客様の満足度を高める重要な要素の一つです。
兵庫県を訪れる観光客が満足し、再び訪れたいと思うような観光地づくりを図るために、ひょうごツーリズム協会では観光事業に携わる皆さまに、おもてなし向上の取り組みを推進しています。

1. 概要
おもてなし向上の取り組みに対する支援として、研修の講師を派遣します。

2. 対象事業者
おもてなし研修の講師の派遣
〜研修内容の例〜
・ 接客接遇マナー、お客様とのコミュニケーション方法、クレーム対応
・ ユニバーサルデザイン対応(外国人、高齢者、障がい者対応含む)
・ 管理者に対する接遇の指導方法
・ 歴史・文化・自然など地域の魅力を伝えるガイド方法 など

※その他、研修計画づくりへのアドバイスなども行います。


3. 対象事業者
  • 県内に拠点のある観光関係団体・施設 など
  • 兵庫県内のボランティアガイド団体
  • その他上記に準じる者

4. その他
  • 研修1回の所要時間は60分〜120分(ご要望に応じます)
  • 講師の派遣料は、\30,000/1回 + 旅費
    ただし、当協会の会員および県内のボランティアガイド団体は無料
  • 会場準備、資料のコピーなどは、実施する事業者様にてお願いします。
【留意点】
より多くの皆様にご利用いただくために、原則1事業者、団体につき1回/年間まで支援します。
※複数回数をご希望の場合は担当者までご相談ください。



(Excel File:60KB)
1)申請書の提出
おもてなし向上支援事業申請書(様式第1号)の該当する箇所に必要事項を記入のうえ、 「(公社)ひょうごツーリズム協会 おもてなし向上支援事業担当」宛に、郵送またはFAXにてご提出ください。。


※FAXで提出した場合、後日原本を郵送ください。
※代表者印もしくは所属長印を必ず押印してください。


2)担当者より連絡(日程の決定)
申請書受け取り後、1週間以内に連絡します。
希望日時をもとに、日程の相談および決定をします。


※1週間経っても連絡がない場合は、ご連絡ください。


3)研修計画書の提出
研修計画書(様式第2号)を、FAXまたはメールにてご提出ください。
ご提出いただいた計画書をもとに、研修のレジュメを作成します。

4)担当者より連絡(内容の決定)
レジュメを送付のうえ、内容について相談させていただきます。


【お問い合わせ・お申し込み先】
公益社団法人ひょうごツーリズム協会 「おもてなし向上支援事業担当者」
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1 兵庫県庁1号館7階
TEL:078-361-7661  FAX:078-361-7662


 
このページのtopへ