風土記を片手に播磨を歩こう

播磨地域マップ背景1 播磨地域マップ背景2 MENU

加西市「古代を感じる玉丘古墳サイクリングコース」

風土記アニメでも紹介のある根日女の物語の舞台が当地です。他にも吸谷という古い地名が残っていたり、古刹が点在するコースです。 まずは北条町駅でレンタサイクルを借りましょう。五百羅漢や古い町並みなどを楽しんだらいざ玉丘古墳へ。

約16km程度のロングコースです。歩く場合はコースの短縮を考え、歩きやすい靴で挑みましょう。

マップ上のアイコンをクリックするとスポットの詳細情報をご覧いただけます。

加西市「古代を感じる玉丘古墳サイクリングコース」イラストマップ スタート/ゴール:北条鉄道北条町駅 吸谷廃寺跡 神明神社 住吉神社 酒見寺(さがみじ) 五百羅漢寺 大年神社 割烹旅館四ツ目 横尾の街並み 玉丘古墳 玉丘史跡公園 レンタサイクル
*この情報は2013年8月のものです。
当コース上で起こった不慮の事故や怪我に関して当サイト、運営事務局はなんら責任を負うものではございませんのでご了承ください。
イラストマップをダウンロードする
アイコンの凡例
播磨地域マップ背景1 播磨地域マップ背景2 播磨地域マップ背景9 加西市の播磨国風土っ記んストーリーはこれ

二人の皇子

加西市の、遠慮し合ってばかりの二人の皇子にまつわるお話です。
見初めた女性まで譲り合ったこの兄弟。その結末は、何とも悲しいものでした…。

私たちが案内するよ! 二人の皇子
播磨地域マップ背景1 播磨地域マップ背景2 播磨地域マップ背景9 加西市のどっきん!ブロガー旅行記はこれ

加西市&多可町の旅行記

B級グルメな日記のニシヒロシさんの加西市の見どころ、グルメの紹介、旅の感想をなどを掲載しています。ぜひ、旅の参考にしてください!
>>ブロガー旅行記を読む

旅行記写真 見どころを紹介してくれるよ
吸谷廃寺跡
*吸谷廃寺跡
吸谷廃寺は七世紀後半の頃、針間鴨国造によって建てられたと推定されるお寺です。今に残る礎石、古瓦が往時をしのばせます。
五百羅漢寺
*五百羅漢寺

素朴な自然の中でゆったりと瞑想の旅を続けている石仏たち。 ここはやさしい羅漢のふるさと。羅漢寺の中にある五百羅漢は、いつ、だれが、なんのために作ったかわからず、今もなぞにつつまれています。大分県耶馬渓山、山梨県吉沢の羅漢とともに全国的に有名な石仏であり、古くから「親が見たけりゃ北条の西の五百羅漢の堂に御座れ」とうたわれ、面貌の異なる石仏の中に、必ず親や子に似た顔があると言われています。素朴で表情豊かな野の仏として多くの人々に親しまれています。

住所:兵庫県加西市北条町北条1293
電話:0790-43-0580

住吉神社
*住吉神社
この住吉神社で桜の季節の訪れとともにはじまる「北条節句まつり」は優美さと勇壮さが織りなす華やかな春の祭りとして有名で、播磨三大まつりの一つに数え られ、長い伝統を引き継いでいます。東西の神輿、14台の豪華な屋台が、街中での巡行と勇壮な宮入を行い、古式ゆかしい鶏合せ神事、龍王の舞などが奉納さ れ、祭りは終日大観衆でにぎわいます。

住所:兵庫県加西市北条町北条1318
電話:0790-42-0423
酒見寺
*酒見寺
酒見寺は、天平17年(745)に行基がこの地を訪れ、酒見明神の神託により伽藍を建立したことに始まると伝える古刹です。 境内には、山門や引声堂、地蔵堂、多宝塔、新観音堂、本堂、鐘楼などが並んでいます。 多宝塔は、寛文2年(1662)に建てられ、塔内に大日如来を安置しています。また、屋根の上重が桧皮葺、下重が瓦葺という珍しい様式で、全体に装飾文様を極彩色で描いており、全国でもっとも美しい多宝塔と云われています。

住所:兵庫県加西市北条町北条1319
電話:0790-42-0145
横尾の街並み
*横尾の街並み

江戸時代北条の町は、町の形が飛んでいく雁の姿に似ているため雁村と呼ばれていました。その雁の首の部分にあたるのが横尾の町です。曲がった道路や塗屋造りの屋敷、千本格子や虫籠窓、卯建など歴史ある家並みが残っています。

玉丘史跡公園
*玉丘史跡公園
6.2haの園内には、播磨国風土記に記された根日女の恋伝説を伝える玉丘古墳をはじめ6基の古墳が点在しており、それらの古墳を取り囲むように芝生広場や湿地観察園、ガイダンス棟、野鳥観察デッキなどが整備されています。また、古墳時代の恋物語を文献(播磨国風土記)で今に伝える古墳は全国的にも稀で、古代歴史の浪漫が漂う公園は悠久の時を越えて市民に親しまれています。
玉丘古墳
*玉丘古墳
長さ105m、後円部の直径64m、高さ9mもあり、周囲に幅20mの水濠をめぐらせた規模や形状から県下では五色塚古墳(神戸市垂水区)に並ぶ前方後 円墳です。玉丘古墳群の中心をなしていて、五、六世紀頃この地方に勢力を振るっていた針間鴨国造の根拠地であったことを示しています。
大年神社
*大年神社
大歳神と事代主命を合祀しています。4月住吉神社の節句祭りでは御旅所として、屋台の練り合わせや龍王の舞等が行われます。本殿の龍や獅子、虎などの見事な彫り物は、昭和12年飾磨の長谷川義秀氏が手掛けたものです。
割烹旅館四ツ目
*割烹旅館四ツ目
北条町駅からほど近く、加西市のほぼ中心に位置する四ツ目旅館。
旅館を出ると北条の宿の入り口は、すぐそこ。昼間は、五百羅漢や北条の宿などを散策して夜は一杯呑んでゆっくりと休む。そんな贅沢な楽しみ方もいいかも知れませんね。また、節句まつりの日には勇壮な屋台の群れ練り歩く様子が楽しめます。
住所:兵庫県加西市北条町北条906
電話:0790-42-0004