風土記を片手に播磨を歩こう

播磨地域マップ背景1 播磨地域マップ背景2 MENU

市川町「川辺の里のどかな田園を巡るウォーキングコース」

JR甘地駅を下車し、市川を東に渡るとそこは風土記で語られる川辺里(川辺の里)です。村が川のほとりにあるためそう名付けられました。 豊かな田園風景を楽しみながら、市川町観光協会の発行する「自然豊かな市川町を歩こうマップ」を参考に市川町のゆかりのある功績者の足跡を辿り、少し足を伸ばして諏訪神社まで歩いてみましょう。

約6.5kmのコースです。歩きやすい靴で楽しみましょう。

マップ上のアイコンをクリックするとスポットの詳細情報をご覧いただけます。

市川町「川辺の里のどかな田園を巡るウォーキングコース」イラストマップ スタート/JR甘地駅 市川町役場 水神さん 西川辺川北隣保のお地蔵様 東屋敷 木村常吉君記念碑 薬師堂 石妙寺 市川町文化センター 御食事処 繁乃家 あまじ助六 市川町特産品アンテナショップ ゴール/甘地駅前公園 内田神社
*この情報は2013年9月のものです。
当コース上で起こった不慮の事故や怪我に関して当サイト、運営事務局はなんら責任を負うものではございませんのでご了承ください。
イラストマップをダウンロードする
アイコンの凡例
*市川町役場
住所:市川町西川辺165-3
電話:0790-26-1010
 水神さん
*水神さん
毎年7月10日、水神さんのお祭りが行われます。かつては芝居や映画が催されて多くの人で大変賑わったそうです。
 西川辺川北隣保のお地蔵様
* 西川辺川北隣保のお地蔵様
井堰を造った内藤治郎左右衛門は正保2(1645)年になくなり、遺言により、ここにお墓が建てられました。
 東屋敷
*東屋敷
旧庄屋。内藤醤油は、第三回内国勧業博覧会にて第三等賞を受賞。播但鉄道敷設に深く関わった内藤利八氏の本家でもあります。
 木村常吉君記念碑
*木村常吉君記念碑
むしろを編む製筵機を発明した木村常吉氏の功績を称える石碑。大正14(1925)年に建立されました。
 内田神社
*内田神社
元亨元年(1321)9月の大洪水でこの地が川原と化しました。郷土の内田徳之助氏が資材を投じて開発され、昭和3年に村の氏神さんとして祀られました。
 市川町特産品アンテナショップ
*市川町特産品アンテナショップ
電話:090-9119-9674
営業時間:午前10時から日没まで
休業日:月曜日(祝日の場合は翌日)