学生を対象とした観光魅力づくりコンテスト
とっておき兵庫五国のグルメ&旅「ごこく豊穣」
五国の豊穣 食体験
関西ウォーカー編集長×日本旅行カリスマ添乗員平田進也 対談「兵庫は今、ごこく豊穣」
関西ウォーカー編集長・篠原賢太郎のごこくの地酒飲み比べ!日本酒に目がない編集長が兵庫五国の銘酒を試飲!
人気Youtuber・Masuoさんが行く兵庫県のごごく豊穣の旅動画
2017年9月10日放送サンテレビ「ひょうごワイワイ」で特集されました!

ごこく豊穣ごこく豊穣

北は日本海、南は瀬戸内海に面し、都会から美しい自然に囲まれた地域まで、「日本の縮図」と言われる兵庫県は、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の5つの旧国からなり、多様で豊かな食文化が発達してきました。 日本海のカニや瀬戸内海の鯛などの海の幸、新鮮な野菜や果物などの山の幸、日本を代表する酒蔵、神戸ビーフや播州百日どりなどのブランド肉、和洋多彩なスイーツ。各地の名所を巡り現地でしか味わえない逸品を楽しめば、兵庫だけの感動的な時間を過ごせること請け合いです。

海 - 日本海側と瀬戸内海側で多彩な魚介が楽しめる

くわしく見る

日本海側と瀬戸内海側で多彩な魚介が楽しめる

荒々しい日本海と穏やかな瀬戸内海、異なる自然環境の海に面しているため、ほかの県では類を見ないほど様々な魚介が捕れるのが兵庫の魅力! 特に冬と言えば日本海の松葉ガニ。城崎温泉や湯村温泉など但馬では、カニと温泉がどちらも味わえる癒しの旅を堪能できます。ほかにも栄養豊かな播州灘で育つプリプリのカキ、明石海峡では明石蛸や明石鯛、淡路では同じく鯛や濃厚な旨味が特徴の3年とらふぐも必食です。獲れたてはまた格別なので、現地でそのおいしさを確かめてみてください。

山 - 豊かな自然の里山が上質な食材をはぐくむ

くわしく見るくわしく見る

豊かな自然の里山が上質な食材をはぐくむ

関西で最大の面積を誇り、緑豊かで里山の幸もバラエティに富んでいます。それぞれの地域の特色を生かしたみずみずしく新鮮な野菜や果物はもちろん、粒が大きくて甘味たっぷりの丹波栗といった、一度は食べておきたい特産品がいっぱいです。また、そば作りに欠かせない名水が多いことから、出石をはじめそばの名店も各地に存在します。兵庫の豊かな土壌で育った、上質な山の幸を満喫してください。

肉 - ブランド牛肉はもちろん猪肉や鶏肉も一級品

くわしく見る

ブランド牛肉はもちろん猪肉や鶏肉も一級品

今や世界的ブランドとなった神戸ビーフ・但馬牛。きめ細かく上品な甘みのある赤身が脂肪の風味・香りと溶け合うハーモニーが醍醐味です。また、県下に各地域で育まれた淡路ビーフや黒田庄和牛、加古川和牛などのブランド牛肉もあり、美味しい牛肉には事欠きません。極上のステーキやお手ごろ価格の丼など、上質な牛肉を様々な味わい方で堪能できます。牛肉のほかにも丹波のぼたん鍋は、くさみもなく豊潤な旨味を楽しめることで人気です。播州百日どりはプロが選んだ地鶏・銘柄鶏好感度コンテストで2位になるほどのおいしさです。

蔵 - 日本を代表する灘のほかツウも納得の銘酒が多数

くわしく見る

日本を代表する灘のほかツウも納得の銘酒が多数

酒米の王様・山田錦が生まれた地であり、西宮の宮水という名水にも恵まれた兵庫は、蔵元の数が全国でもトップクラス。なかでも灘五郷は、三大酒処の一つと言われ、〝灘の酒〟といえば良質な日本酒の代表と言っても過言ではありません。ほかにも清酒発祥の地・伊丹や丹波杜氏発祥の丹波など、五国それぞれに日本酒ツウも思わずうなる極上の銘酒を造る酒蔵が多数あります。ご当地グルメと共に味わえば、おいしさも倍増!

甘 - 和・洋菓子どちらもハイレベルな逸品がそろう

くわしく見る

和・洋菓子どちらもハイレベルな逸品がそろう

早くから海外文化を取り入れてきた港町・神戸や阪神間を中心に兵庫は洋のスイーツ激戦区。全国的にも名の知られた老舗から新進気鋭の店までハイレベルなスイーツ店が数多く軒をつらねます。また、古くから大納言小豆の産地としても知られ、甘味が強く風味豊かで上質な小豆を使った、播磨や但馬、丹波の名物和菓子もぜひ味わっておきたいものばかりです。

関西ウォーカー編集長×日本旅行カリスマ添乗員 平田進也 対談「兵庫は今、ごこく豊穣」

兵庫五国の豊穣 食体験

  • 摂津(神戸・阪神) SETTSU
  • 播磨 東部 HARIMA TOUBU
  • 播磨 西部 HARIMA SEIBU
  • 但馬 TAJIMA
  • 丹波 TANBA
  • 淡路 AWAJI

あいたいひょうご SNS

あいたい兵庫のSNSで、様々なイベントなどの最新情報を発信しています。是非チェックしてくださいね!

  • あいたい兵庫 Twitter
  • 兵庫県公式 Instagram