1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

BACK

  • まつり・イベント
  • 伝統・郷土芸能
  • 毎年10月2日・5日・7日
    三番叟
  • 香美町

場所:沖野神社、八幡神社、香住神社、吉野神社、法庭・八幡神社、大放神社
TEL:0796-36-1234 (香美町香住観光協会)

 

 三番叟は三番猿楽と呼ばれて古くからあり、室町時代に始まったと伝えられる伝統芸能で、別名「踏子(ふみこ)」とも呼ばれています。
 翁(おきな)、千歳(せんざい)、黒木将(くろきじょう)の三神にふんした子どもたちが、謡(うたい)や笛、太鼓、拍子木のリズムに合わせて力強く舞台を踏みます。
 「天下太平」「長久円満、息災延命」などの祈りをこめ、秋祭りの日、香美町香住区内の6地区で氏神に奉納されます。
 町指定無形民俗文化財にもなっており、
・10月2日/沖野神社(訓谷)
・10月5日/八幡神社(一日市)・香住神社(香住)・吉野神社(森)・法庭・八幡神社(下浜)
・10月7日/大放神社(沖浦)
の日程で行われています。

開催場所
沖野神社、八幡神社、香住神社、吉野神社、法庭・八幡神社、大放神社
〒669-6402
香美町 香住区訓谷、一日市、香住、森、下浜
お問い合わせ 0796-36-1234
HP http://www.kasumi-kanko.com
交通アクセス (車)北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICまたは和田山ICより60分
(JR)JR山陰本線香住駅または佐津駅から徒歩10分から15分
開催時間 10月2日/沖野神社(訓谷)
10月5日/八幡神社(一日市)・香住神社(香住)・吉野神社(森)・法庭・八幡神社(下浜)
10月7日/大放神社(沖浦)
料金 無料