1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

  • 2017年4月8日(土)〜2017年6月25日(日)
    企画展 アカデミー・バーの壁画を描いた作家たち
  • 神戸市

場所:神戸ゆかりの美術館
TEL:078-858-1520 (神戸ゆかりの美術館)

 

 「アカデミー・バー」は、1922年(大正11年)に現在の神戸市灘区・王子動物園付近で開業しました。当時は関西学院前であったため、「アカデミー」という店名がつけられたそうです。関西学院は1929年(昭和4年)に、西宮へ移転しましたが、「アカデミー・バー」は戦前、谷崎潤一郎や佐藤春夫などの文化人が集う、神戸の文化サロンとして有名でした。
 戦後間もない頃、バーは三宮へ移転し、現在の加納町三丁目交差点の北東の場所で2015年(平成27年)12月まで営業していました。先代店主は、ここに白い漆喰壁をつくり、1950年頃から順次、訪れた芸術家たちが寄せ描きを行いました。小磯良平や田村孝之介などの画家や、阪神間で活躍した人々が1954年頃まで大小さまざまに揮毫しています。
 2016年(平成28年)2月、周辺の再開発計画のためバーは解体されました。2代目店主は、壁画を切り取り神戸市へ寄贈することを決意され、専門業者や神戸市の文化財・美術館関係者の協力で一連の作業は進められました。8月から半年かけて、壁画の保存修復作業が行われました。「アカデミー・バー」壁画は、神戸にとって文化的な価値を持つ資料であり、本展は、壁画を描いた作家たちの1950〜60年代頃の作品を中心に一堂に集め紹介するものです。

開催場所

地図を見る

神戸ゆかりの美術館
〒658-0032
神戸市 東灘区向洋町中2丁目9−1
お問い合わせ 078-858-1520
HP http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/yukarimuseum/
交通アクセス JR「住吉駅」・阪神「魚崎駅」のりかえ(所要約3分) / 六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車 南東すぐ
阪急「岡本駅」南側より / みなと観光バスにて「六甲アイランドセンター」下車 南東徒歩3分
JR「三ノ宮駅」南へ、国道2号線東行側のりばより / 六甲アイランド直行バスにて「神戸ベイシェラトンホテル」下車 南東徒歩3分
開催時間 午前10時〜午後5時(入館は、午後4時30分まで)
定休日 休館日:月曜
料金 一般200円(150円)、小中高生・65歳以上100円(50円)
※カッコ内は30名以上の団体料金
※のびのびパスポート、神戸市すこやかカード提示の方無料
※神戸市立博物館、神戸ファッション美術館、小磯記念美術館の入館券(半券)をお持ちの方、割引