1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

  • 2017年4月8日(土)〜2017年6月18日(日)
    開館10周年記念・加西分館開館記念特別展「兵庫の古鏡」
  • 播磨町

場所:兵庫県立考古博物館
TEL:079-437-5589 (兵庫県立考古博物館)

 

兵庫県立考古博物館は、平成29年度に開館10周年を迎え、4月14日には加西分館「古代鏡展示館」がオープンします。
これに関連して、当館が所蔵する弥生時代〜江戸時代の古鏡と、兵庫県内で出土した各時代の代表的な鏡を展示し、大陸から伝来した鏡という文物が、どのように日本文化の中に溶け込んでいったかをたどります。

◆講演会◆
 [時間]13:30〜15:00 ※12:50開場 混雑時は開場時間を早める場合があります
 [場所]当館 講堂 [定員]先着120名 [料金]無料
4/8(土)
「鏡にこめられた想い〜古代・中世の銅鏡〜」 
 久保 智康(叡山学院教授)
5/13(土)
「古墳時代の鏡と兵庫県出土鏡」 
 森下 章司(大手前大学総合文化学部教授)
5/20(土)
「弥生時代における銅鏡の伝来と東方への広がり」
 森岡 秀人(奈良県立橿原考古学研究所共同研究員)
5/27(土)
「三次元計測技術を用いた文化財記録と応用」
 岡本 篤志(大手前大学史学研究所研究員)

◆展示解説◆
 会期中の日曜日 13:30〜14:00 ※要観覧券

◆イベント◆
 チャレンジ!銅鏡づくり
 [日時]6/3(土)10:00〜15:30 [定員]16名
 [料金]800円
 [対象]小学4年生以上
     ※要事前申込 4/4(火)〜 079-437-5564 学習支援課まで

 スタンプ・ポン!紙で古代鏡づくり
 [日時]6/10(土)13:30〜15:00
 [定員]30名(随時受付)
[料金]無料(要観覧券)

◆紙芝居「鏡の世界は大騒動」ほか◆
 会期中の土・日曜日 13:00〜13:20

開催場所
兵庫県立考古博物館
〒675-0142
播磨町 大中1−1−1
お問い合わせ 079-437-5589
HP http://www.hyogo-koukohaku.jp/
交通アクセス ▼電車▼
JR山陽本線土山駅から徒歩約15分
山陽電車播磨町駅から徒歩約25分
▼車▼
第二神明・加古川バイパス明石西ICから約3km
開催時間 9:30〜18:00(入場は17:30まで)
※4/8(土)は10:00〜
定休日 月曜日(祝休日の場合、翌平日)
料金 大人500円(400円)、大学生400円(300円)、高校生以下は無料
特別展開催期間につき特別料金となります。
   
※( )は20名以上の団体料金。
※障害者手帳提示で本人は半額、介護者1名は無料
※70歳以上の方は大人料金の半額
PDF ファイル
(1200KB)