1. ホーム
  2. イベント情報

イベント情報

BACK

  • 伝統・郷土芸能
  • 展覧会
  • 2017年2月12日(日)〜2017年3月26日(日)
    企画展 くらしのうつりかわり展-道具の知恵と工夫-
  • 明石市

場所:明石市立文化博物館
TEL:078-918-5400 (明石市立文化博物館)

 

明石市立文化博物館では開館以来、昭和のくらしを振り返る「くらしのうつりかわり展」を毎年開催しています。本展覧会には、小学校3・4年生の社会科および総合的な学習の時間の一環として、明石市内だけではなく市外からも多くの小学校が来館しています。また、昭和世代の博物館ボランティアから平成世代の小学生へと、文化を受け継ぐ交流の場としての役割も果たしています。
今回の「くらしのうつりかわり展」は「道具の知恵と工夫」をテーマに、昭和初期から40年代ごろまでの生活道具を中心に紹介します。

開催場所

地図を見る

明石市立文化博物館
〒673-0846
明石市 上ノ丸2-13-1
お問い合わせ 078-918-5400
HP http://www.akashibunpaku.com
交通アクセス JR神戸線 明石駅より 北へ徒歩5分
第2神明大蔵谷出口より南西へ10分
第2神明伊川谷出口より南へ10分
※ 駐車場有(有料)
開催時間 開館時間:9時30分〜18時30分(入館は18時まで)
定休日 ※会期中無休
料金 大人:200円
大高生:150円
中学生以下:無料
※()内は20名以上の団体料金、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方は半額、また介護が必要な方の付き添いは半額、
シニアいきいきパスポート提示で無料