ひょうごのまち歩き

但馬

養父市葛畑区

コースのポイント

天文13年に建てられた舞台を、本格的な歌舞伎舞台にするため明治25年に改修された芝居堂。 民家型入母屋造りの茅葺きとなっており、地下で舞台を回す独楽廻式で、背景を天井から上げ下げする「ブドウ棚」、背景移動装置「田楽がえし」など、農村歌舞伎舞台で大切な7つの機構をすべて備えている。 国指定重要有形民俗文化財。

コースの内容

  • 農村歌舞伎舞台見学コース

  • 葛畑農村歌舞伎舞台

  • 葛畑演劇資料館

詳細情報

イメージ写真 イメージ写真

ガイド名 : 養父市葛畑区

農村歌舞伎舞台は江戸時代のままの形を残す貴重なもので、葛畑演劇資料館には当時の衣裳なども保存されています。ぜひ一度訪れてみてください。

開催日 申込時に確認
冬季不可
集合場所 申込時に確認
アクセス 北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICより国道9号・県道87号・県道269号を約30分
所要時間 約1時間〜1時間30分
ガイド料 1回2,500円(1団体20名様まで)
お申込み・お問合せ 養父市関宮地域局
TEL 079-667-2331
TEL 079-667-3213
E-mail sekichiiki@city.yabu.lg.jp
その他 冬季不可
予約 電話にて10日前までに予約
20名様まで
関連サイト やぶ市観光協会HP

街歩きコース一覧に戻る