ひょうごのまち歩き

播磨東

高砂歴史ガイドクラブ

コースのポイント

JR宝殿駅を出発。江戸時代の町人学者「山片蟠桃」生誕の地の村神爪(かづめ)を通り、童謡作曲家「佐々木すぐる」生誕の 地の漁村村から『石の宝殿』を巡る。健脚の人には隣接する竜山の名勝「観濤処」まで足を延ばすと、播磨灘の景勝が眼下に広がる。

県政150周年に困む「兵庫遺産街道の旅」
三電高砂駅から高瀬町も佇む、国の文化財に指定された旧花井家、大崎家、松宗蔵等を巡り、今年3月改修後オープンした、 江戸時代の発明家、今津町の旧工楽(くらく)邸。 『謡曲高砂』の発祥地で「相生の松」の高砂神社。神戸の異人館を思わせる、三菱製紙の魚町クラブ。 弘法大師禄で1200年続く十輪寺(現浄土寺)の名刺。 等狭い高砂市に7つの国登録文化財や県指定重要景観建造物、他に市指定文化財などに江戸時代に股賑を極めた港町の風情が色濃く残る、 高砂町を2時間ほどかけて歩いてみよう。

コースの内容

  • 播磨国風土期にうたわれ、「国の採石遺跡」に登録された『石の宝殿』等をめぐる

  • JR宝殿駅北口

  • 江戸時代の町人学者 山片蟠桃生誕地の村「神爪」

  • 約1700年間 続く採石遺跡「国の史跡」

  • 播磨国風土期にうたわれた「生石(おうしこ)神社の『石の宝殿』」

  • JR宝殿駅南口

詳細情報

イメージ写真

ガイド名 : 高砂歴史ガイドクラブ

高砂市内の歴史や文化を学び、其れを1人でも多くの人に知ってもらおうとグループを結成。市の観光行政や、町づくり課と協力しながら町の活性化に貢献している。

開催日 予約時に応相談
集合場所 JR宝殿駅北口
アクセス JR宝殿駅
所要時間 約2時間30分
ガイド料 応相談(生石神社拝観料1人100円)
お申込み・お問合せ 高砂市観光交流ビューロー
TEL 079-441-8076
FAX 079-441-8077
予約 1ヶ月前までに電話かFAX
関連サイト 高砂市観光協会HP

街歩きコース一覧に戻る