1. ホーム
  2. エリア情報
  3. 播磨東部エリア
  • 観光スポットを検索する
日本標準時を刻む子午線が貫き、日本のほぼ中心に位置する播磨東部は、四季の花々と深い歴史の宝庫。
 東経135度線と北緯35度線が交差し、日本のほぼ中央に位置する播磨東部は、自然が豊かで歴史が深い。風車のあるチューリップ畑で知られるフラワーセンターは、四季折々に4500種もの花で満たされる。また、桜名所百選の明石公園やひまわりがシンボルの小野市の他に、自然の中で様々な手作り体験ができる施設も多い。
一方で、古に思いを馳せる歴史スポットが多いのも、播磨東部の特徴だ。弥生時代から古墳時代にかけての遺跡が発見されている播磨大中古代の村や『播磨風土記』に登場する 根日女 ねひめ の恋伝説が伝わる 玉丘 たまおか 古墳、謎の石仏500体が立つ羅漢寺、聖徳太子が建立したと伝えられる 鶴林寺 かくりんじ など、様々な史跡が集まっている。

お宿情報

宿泊施設

外国人観光客の方もご安心の宿泊施設

モデルコース

震災モデルコース

まち歩き 地元ガイドと歩いて新たなひょうごの“まち”を発見してみませんか。

ボランティアガイド

ボランティアガイド
ボランティアガイドについての概要を掲載してはいかがでしょうか。ボランティアガイドについての概要を掲載してはいかがでしょうか。ボランティアガイドについての概要を掲載してはいかがでしょうか。ボランティアガイドについての概要を掲載してはいかがでしょうか。

ゆるキャラ大集合!!

愛くるしくどこか憎めないゆるキャラ®
兵庫県のご当地キャラ達を、それぞれのグッズとともにご紹介します。

播磨東部エリア その他施設

  • 三木ホースランドパーク
  • 播州交通株式会社
  • パナソニックエコテクノロジーセンター
  • エーデルささゆり
  • コヤノ美術館
スペース indexページへ