物語ちっくに愛たい兵庫
あいたい兵庫
TOP > ご当地アイドルとドラマチ歩き
ご当地アイドルとドラマチ歩き

映画やドラマのロケ地・物語の舞台になった街をご当地アイドルと一緒に楽しく歩きませんか。
街の見所は現地の語り部さんが詳しく解説。途中プレゼント付きクイズもあります。

全日程終了しました。多くのご参加ありがとうございました。 イベント概要
イベントレポート
  • in 伊丹
  • in 赤穂
  • in 洲本
  • in 姫路
  • in 篠山

ドラマチ歩きin篠山(11/16)

みなさんこんにちは。

だんだんと冬が近づいてきましたね。

11月16日(日)、さわやかな秋晴れのもと篠山にて

「ご当地アイドルとドラマチ歩きin篠山」が開催されました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回の姫路に続き、KRD8のお二人と一緒にまち歩きを楽しみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ででん!さっそく恒例のクイズタイムです!

PB160917

ここ、篠山城を築城したのは誰でしょう?

答えは後ほど・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

篠山城の石垣にはある特徴があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真中央のあたりに、▽の印が見えますね。

他にも○や□など色々な印が残っていました!

これらは「符号」と呼ばれるもので、お城によって意味が違うようです。

徳川家康の命により、多くの大名が協力して築城された篠山城。

石垣の築造の際に、諸大名が区別をつけるための目印としてつけたといわれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青空と紅葉がきれいな篠山城大書院にやってきました。

PB160932

大書院のすぐ奥には、篠山藩主を祀っている青山神社があります。

PB160892

天守台跡からは、篠山のまちを一望することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このほかにも、ガイドさんの解説を聞きながらゆったりと篠山のまちを散策。

篠山の魅力をたっぷり堪能させていただきました!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ篠山城・城下町にも足を運んでみてくださいね。

 

 

 

 

ドラマチ歩きin姫路(11/9)

みなさんこんにちは!

11月9日(日)に「ご当地アイドルとドラマチ歩きin姫路」が開催されました。

黒田官兵衛ゆかりのご当地アイドル、KRD8のお二人と一緒にまち歩きスタートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さっそくドラマチクイズの出題です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在は姫路市立美術館として使われているレンガの建物。

もとは陸軍の倉庫として建てられたのだとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、一行は歴史博物館の裏手にある丘へと向かいます。

いったい何があるのでしょうか・・・

IMGP7036

おお!並木道の紅葉とあいまって、美しい姫路城が!

実はこの場所、建物に映って姫路城を見ることができるんです。

普段は見ない角度からの姫路城、ガイドさんもおススメのスポットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お城の堀や石垣、柱など・・・

世界遺産・姫路城について、様々なことを教えていただきました!

IMGP7102

雨にも負けず、元気いっぱいのKRD8と

姫路ボランティアガイドの皆さん。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

姫路城は平成の大改修を終えて、来年3月27日リニューアルオープンです。

ぜひ足を運んでみてくださいね!

ドラマチ歩きin洲本に行ってきました!(10/19)

みなさんこんにちは!

あいたい兵庫キャンペーン事務局のFです。

10月19日(日)に「ドラマチ歩きin洲本」が開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回一緒に歩いてくれたのは、淡路のご当地アイドル『ハンバーガールZ』のお二人です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イベントで活気あふれる通りをぬけて、洲本厳島神社へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは洲本八狸・芝右衛門の像がある八幡神社です。

芝居が好きな芝右衛門をはじめ、洲本のいたるところに洲本八狸たちが

います。ぜひ探してみてください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八幡神社の裏手をぬけて、洲本城に続く山道へと入ります。

道中には、全国でも有数な登り石垣が今も残っていました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石垣に残るひときわ大きな石がありますね。

これは「鏡石」と呼ばれるもので、魔よけの意味があるのだとか。

sumoto

登りきった人にしか味わえないこの景色!

素晴らしい秋晴れの空の下、大阪湾を一望することができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドラマチ歩き恒例のクイズタイム!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ、洲本城にも芝衛門が祀られていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガイドをしていただいた皆さん、ハンバーガルZのお二人のご挨拶で
イベントは無事終了しました。

ドラマチ歩きin洲本にご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

淡路島にお立ち寄りの際は、ぜひ洲本城にも遊びに行ってみてくださいね。

行ってきました!ご当地アイドルとドラマチ歩き in 赤穂

みなさん、こんにちは。物語(ドラマ)ちっくに愛たい兵庫事務局の吉田です。
11/1に「ご当地アイドルとドラマチ歩き in 赤穂」が開催されました。ご当地アイドルと一緒に町歩きをしながら、現地の観光ガイドさんの説明を聞き、道中でクイズや撮影を楽しんだりできる参加型の町歩きイベントです。実際に赤穂のコースを歩きましたので、当日の様子をレポートします。

ako1
赤穂といえば、この方、大石内蔵助。

ako1b
ドラマチと同日に、赤穂では「でえしょん祭り」が開催されていました。すごい賑わいです。

ako2
みなさんをエスコートするのは赤穂義士娘。画像右端のダンディなおじさまは、町歩きガイドの沼田さんです。

ako3
最初の場所は赤穂のからくり時計です。

ako4
毎日決まった時間になると、からくりが作動して赤穂義士のストーリーを3分の人形劇で再現します。音と動きがシンクロしていて面白いです。

ako5
そのすぐ隣にあるのが「息継ぎ井戸」です。浅野内匠頭の刃傷事件を伝えるため江戸から籠を飛ばし、たどり着いた赤穂藩士が水を飲んで喉を潤したとされる井戸です。

ako6
和気藹々と赤穂を町歩きします。

ako7
赤穂藩士と浅野家の菩提寺である、花岳寺へ着きました。

ako8
このお寺を再建したのは後に赤穂藩主となった森氏(森蘭丸の子孫)なんですが、森家の家紋ではなく浅野家と大石家の家紋が彫られています。赤穂事件の当時の反響の大きさをうかがい知ることができます。

ako9
赤穂の街並みを満喫。

ako10
いよいよ赤穂城に到着。浅野家は外様大名5万3000石の小さな藩。藩の規模から考えるとお城の規模は立派だったそうです。赤穂は塩の生産で潤っていたのでしょう。

ako11
赤穂城には水道が整備されていたそうです。かわらの下に木枠があり、そこをきれいな水が流れていたそう。すごい。

ako12
ここでクイズです。赤穂の初めて水道はいつ作られたでしょうか?もう答えはわかりますね。

ako13
「江戸時代!」はい、おめでとうございます。義士娘から赤穂のゆるキャラ、陣たくんがプレゼントされます。

ako14
ここはお城の正面玄関である大手門から入ってすぐの場所。鏡石と呼ばれるパワーのある石がお城の格、藩主の威厳を誇示しているのだとか。勉強になります。

ako15
ここは旧大石内蔵助邸。建物は残っていませんが、門はオリジナルです。

ako16
後ろに見える蔵は歴史資料館です。赤穂義士と塩作りの歴史を学ぶことができます。

ako17
いつも笑顔の赤穂義士娘。

ako18
赤穂ではかつて塩田で塩を作っていました。今では工場で塩が作られています。

ako19
大石神社も秋です。

ako20
城内に建てられている像は山鹿素行(1622-1685)です。江戸時代の兵学者・儒学者。赤穂にいるときに、大石内蔵助に学問を授けた人物。赤穂事件の後、山鹿兵法は実戦的な用兵法として再評価されました。

ako21
最後のクイズです。赤穂城の本丸は明治~昭和時期に別の建物の敷地として利用されていました。なんの施設でしょうか?

ako22
はい!はい!はい!「赤穂高校です」

ako22b
おめでとう!子供たち。

ako23b
赤穂城の本丸跡地です。12/14の赤穂義士祭で幻の天守閣がイルミネーションで再現されます。

ako24
最後のスポットは大石神社。33体の赤穂義士の石像が迫力あります。

ako25
昔の士族の偉い人の名前の付け方の法則をガイドさんに教えていただきました。内蔵助は官職名。お金を管理する職の副官(地方)を意味しているそう。

ako26
参加いただいた、みなさまありがとうございました。スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

ako99
12/14に赤穂では「赤穂義士祭」が開催されます。幻の赤穂城のライトアップ、そして松平健さんも来場されての、義士行列。今年もたいそう賑わうとのことです。
詳細はこちら(赤穂市HP)

ドラマチ歩きは11/9(姫路)、11/16(篠山)で開催されます。詳しくは公式HPをご覧ください♪

http://www.hyogo-tourism.jp/aitai-dramatic/dramachi/

ご当地アイドルとドラマチ歩き in 伊丹(10/5)

みなさん、こんにちは。物語(ドラマ)ちっくに会いたい兵庫事務局の吉田です。

ついに始まりました。「ご当地アイドルとドラマチ歩き!」通称・ドラマチ。
兵庫県のご当地アイドルと一緒に、ロケ地を町歩きできるイベントは画期的ですね。

itami1

今回の開催地は伊丹。姫路のご当地アイドル「KRD8」がナビゲートします。台風接近の影響で曇り空でしたが、天気が大きく崩れることなく無事に開催されしまた。JR伊丹駅のすぐ近くのカリヨンの塔のそばに官兵衛ゆかりの藤の花が植えられていました。

 

itami2
最初の物語の舞台は有岡城。官兵衛が幽閉されていた城です。

itami3

各ポイントでは三択クイズがご当地アイドルから出題されます。正解者には記念品が贈呈されます。

 

itami4
有岡城は戦火で大部分が消失しており、現在は石垣など少しの遺構を残すのみです。あれっ。よく見ると、面白い形の石が石垣に使われています。
現地では観光ボランティアの語り部の方々の説明付きでとっても分かりやすいと好評でした。

 

itami5
伊丹はの酒作りの町としても知られています。

 

itami6
一行が訪れたのは、「旧岡田家住宅」。現存しているものとしては日本で最も古い酒蔵と言われています。伊丹の酒蔵文化を伝える貴重な資料として、重要文化財に指定されています。

 

itami8
町歩き最後の訪問地は猪名野神社。伊丹で初詣といえばここ。

 

itami9

由緒正しい神社です。歌人の鬼貫の句碑が残る境内。

itami10

イベント終了後にKRD8のサイン会と撮影タイムも開催。和やかな雰囲気の中、イベントは終わりました。ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

次のドラマチ歩きは10/19に洲本で開催されます。

http://www.hyogo-tourism.jp/aitai-dramatic/dramachi/

ご当地アイドルと歩こう!ドラマチ歩き 参加申込受付中!!

映画やドラマのロケ地・物語の舞台になった街をご当地アイドルと一緒に楽しく歩きませんか。
街の見所は現地の語り部さんが詳しく解説。途中プレゼント付きクイズもあります。

↓詳しくはこちら↓

doramachi_top

ただいま各回15名様の参加者の方募集中です。

続々と応募が集まっておりますが抽選となってますので今からでも間に合いますよ!

当日はドラマチ歩きだけでなく地域のイベントの開催も予定されています。

ぜひそちらも合わせてお楽しみください。

TOPに戻る