百名所をトリプル検索
エリア別検索 テーマ別検索 五十音別検索
トップページにもどる
歴史・文学
62.明石魚の棚
旨い鮮魚が入手できる!江戸時代から続いてきた魚屋の町。
江戸時代、明石城築城の際の町づくりで誕生した東魚町が現在の“魚の棚”商店街。
東西200mあまりの地域に、魚屋を中心に練り製品や塩干物を扱う店などが約100軒ほど並び、明石名物の鯛やタコをはじめ浜揚げされたばかりの鮮魚、練り製品、野菜、果物などが新鮮さを競っています。品揃えが豊富で値段も安く、連日多くの人で賑わっています。
明石魚の棚 地図
休業日 木曜の店が多い
所在地 明石市本町1
アクセス JR明石駅または山陽電鉄明石駅から徒歩3分
お問い合わせ TEL:078-911-9666(魚の棚商店街事務所)
ホームページ http://www.uonotana.or.jp/
←1つ前にもどる
 兵庫県 産業労働部 国際交流局 観光交流課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号(1号館7階)   E-mail:kankoukouryuuka@pref.hyogo.jp