百名所をトリプル検索
エリア別検索 テーマ別検索 五十音別検索
トップページにもどる
歴史・文学
56.寺町
お寺からお寺へのんびりと。約1キロの寺町散策。
「寺町」は尼崎の代表的な歴史空間。約3.9haの地域に11ヶ寺が甍[いらか]を連ね、かつての城下町の面影を今に伝えています。1617年に大津から尼崎藩主となった譜代大名戸田氏鉄が、新城の築城と城下町の整備を行った際、この地に寺院が集められました。寺町のように今日までまとまって寺院が存続しているのは、全国でも数少ないのだそう。のんびり歩いてまわれば、静かでのどかなたたずまいに、まるで近世にタイムスリップしたかのようです。
寺町 地図
所在地 尼崎市寺町
アクセス 阪神尼崎駅から徒歩5分
お問い合わせ TEL:06-6489-6384(尼崎市ちかまつ・文化振興課)
←1つ前にもどる
 兵庫県 産業労働部 国際交流局 観光交流課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号(1号館7階)   E-mail:kankoukouryuuka@pref.hyogo.jp