百名所をトリプル検索
エリア別検索 テーマ別検索 五十音別検索
トップページにもどる
自然
36.水仙郷
早春の淡路島を彩る、ふたつの水仙郷。
瀬戸内海に浮かぶ淡路島は花の島。なかでも水仙の群落美は素晴らしく、日本でも有数の水仙の名所として知られています。
立川水仙郷と灘黒岩水仙郷、いずれも灘海岸沿いの、沼島を望む絶景地にあり、訪れる人々を美しく幻想的な世界へといざなっています。
立川水仙郷
紀淡海峡を望む柏原山の裾野一帯に500万本の水仙の花が咲き、じゅうたんのようにあたり一面を埋め尽くしています。あたりは甘い香りに包まれ、白と淡黄色の幻想的な光景に心を奪われます。
立川水仙郷 地図
期間 12月中旬〜2月下旬
営業時間 8:00〜17:00
入場料 大人500円、小人300円
所在地 洲本市由良町2877-22
アクセス 洲本バスターミナルから淡路交通バス来川行きで33分、立川下車すぐ
お問い合わせ TEL:0799-27-2653
灘黒岩水仙郷
水仙の日本三大自生地のひとつ。淡路島南部の諭鶴羽山から海に続く急斜面の一帯に、約7haにわたって500万本の野生の水仙が咲き乱れ、レモンイエローの水仙とブルーの海とのコントラストがそれは見事です。
灘黒岩水仙郷 地図
期間 12月中旬〜2月中旬
営業時間 9:00〜17:00
入場料 大人500円、小人300円
所在地 南あわじ市灘黒岩
アクセス 洲本高速バスセンターから淡路交通バス90分、黒岩下車すぐ
お問い合わせ TEL:0799-56-0720(灘黒岩水仙郷)
TEL:0799-52-2336(南あわじ市観光案内所)
←1つ前にもどる
 兵庫県 産業労働部 国際交流局 観光交流課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号(1号館7階)   E-mail:kankoukouryuuka@pref.hyogo.jp