百名所をトリプル検索
エリア別検索 テーマ別検索 五十音別検索
トップページにもどる
震災から未来へ
1.神戸ルミナリエ
神戸の冬を光の芸術で飾る、震災メモリアルイベント。
地図 「ルミナリエ」とは、イタリアの「電飾」を意味する古語に由来し、アートディレクターのヴァレリオ・フェスティ氏と、神戸在住の作品プロデューサー今岡寛和氏による荘厳な芸術作品。
さまざまなデザイン様式の木製アーチの構造体を色とりどりの電球により装飾した“光の彫刻”を道路沿いや広場に配し、クリスマス時期の神戸をロマンティックに彩る一大イベントが、神戸ルミナリエです。
阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と、都市の再生・復興への夢を託して震災の年1995年12月に第1回が開催されて以来、神戸の冬の風物詩となっており、毎年発表される幻想的で美しい作品の数々が、多くの人々に感動を与え続けています。
期間 12月中旬〜12月下旬
開催時間 18:00〜22:30(土日祝は17:30〜22:30)
入場料 無料
開催地 旧居留地から東遊園地にかけての一帯(メイン会場)
新幹線新神戸駅前(サテライト会場)
アクセス JR・阪神元町駅から徒歩5分
お問い合わせ TEL:078-303-0038(神戸ルミナリエ組織委員会事務局)
ホームページ http://www.kobe-luminarie.jp/
←1つ前にもどる
 兵庫県 産業労働部 国際交流局 観光交流課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号(1号館7階)   E-mail:kankoukouryuuka@pref.hyogo.jp